新製品:イージースラブ橋

千葉窯業株式会社 コンクリートで未来が驚く。

製品は固いけど頭は柔らかい

boxカルバート プレキャストボックス L型擁壁の千葉窯業トップ > 新製品トップ > イージースラブ橋
新製品:イージースラブ橋

イージースラブ橋の特徴

  1. ラーメン橋形式で下部工コストダウン
    従来工法に比べ橋台コンクリートが小さく、杭本数が半分になるので、下部工がコストダウンします。
    ラーメン橋形式で実物載荷試験をし応力伝達の正確さを金沢大学で検証しました。
  2. 小さなクレーンで施工可能
    主桁がH鋼なので軽いため、小さなクレーンで架設できます。
  3. ジョイントレス構造で維持管理費削減
    伸縮装置の取り換えが不要となり、維持管理費を削減できます。

イージースラブラーメン橋の実物載荷試験状況

イージースラブは地産地消を目指す工法です。

なぜなら、

・CCネットという地元コンサルタント会員が設計し

・地元の桁製作会員がつくり

・地元業者の施工会員が施工する

仕組みがあるからです。

ラーメン橋形式で下部工がコストダウン

ラーメン橋の設計ソフトを開発

橋台コンクリートが小さくなり、杭本数が半分になるラーメン橋形式は、

従来から新幹線の高架などの大規模構造物で採用されていました。

しかし、20m程度の橋梁では設計計算が困難なため、用いられることがありませんでした。

イージースラブ橋では、この計算作業をソフト化(フォーラム8社)することに成功。

つまり、小規模な橋梁でも、ラーメン橋形式を提案できるようになったので、コストダウン提案できるようになりました。

イージースラブラーメン橋と従来工法との形状図比較

小さなクレーンで施工可能

イージースラブ橋の場合と従来工法の場合の適用クレーン規格比較表

上表で明らかなように、

主桁がH鋼で軽量なイージースラブは、

「大規模クレーンが入れない都市部や山間部」で有効です。

ジョイントレス構造で維持管理費削減

イージースラブ橋は、H鋼合成床版橋でスパン20m程度における

たわみ量が微小なので、ジョイントレス構造とすることができ、

伸縮装置の取り換えが不要なので、維持管理費を削減できます。

橋長15m・幅員11.2mの橋におけるライフサイクルコスト100年でのコスト比較表です。

イージースラブ橋のジョイントレス構造を利用した場合の維持管理費比較表

イージースラブ橋の実績

イージースラブ橋は、2012年6月現在で151件 の納品実績があります。

  • 新技術等の登録状況

イージースラブ橋

国土交通省 NETIS(新技術情報提供システム):HR-020028-A

岐阜県 新技術・新工法登録認定:05-06

石川県 新技術認定:第1号

東京都 新技術登録認定:0601008

静岡県 新技術・新工法登録認定:1240

兵庫県 新技術・新工法活用システム登録認定:070001

茨城県 新技術等情報提供データベース IT'S:a-10032

イージーラーメン橋

宮崎県 新技術活用促進システム:工法156

国土交通省 NETIS(新技術情報提供システム):HR-090012-A

兵庫県 新技術・新工法活用システム登録認定:100018

石川県 新技術認定:第7号

福岡県 新技術・新工法活用促進制度:1001013A

東京都 新技術登録認定:1201003

静岡県 新技術・新工法登録認定:1410

寸法表、CAD データ、標準設計条件、積算歩掛り、基礎形状等の技術データが必要なお客様は、以下のデータセンターをご利用ください。

データセンター ボックスカルバート、、擁壁、側溝など全製品1,200点の情報をデータベース化。カタログ、寸法表、CAD データ、積算資料等の閲覧とダウンロードができます。

標準計算書、製品のお見積もりが必要なお客様は、以下のサポートセンターをご利用ください。

サポートセンター 製品/新製品/規格外・オリジナル製品の開発/技術/価格/納品(納期)/など、データセンターでお応えできなかったご要望すべてに迅速に対応いたします。
この製品のカタログを見る