汗まみれの現場コラム : 千葉窯業

千葉窯業株式会社 コンクリートで未来が驚く。

製品は固いけど頭は柔らかい

box カルバート プレキャストボックス L型擁壁の千葉窯業トップ > 汗まみれの現場コラムトップへ
汗まみれの現場コラム

ヒューム管360度巻き立ての場合のボックスカルバートなどとの比較提案

ヒューム管360度巻き立ての場合のボックスカルバートと円型ボックスとの比較提案事例です。

 

ヒューム管360度巻き立ては、かなり特殊な土被り条件ですが

たまに存在するのも事実です。

 

比較検討してみたところ

ボックスカルバートよりは安かったものの

円型ボックスより高い。

という結果となりました。

 

ヒューム管の低土被り用として開発された

円型ボックスの必要性が証明された形です。

 

こちらに表示する比較表には限度があります。

必要でしたら、データセンターのヒューム管(B形管)の参考資料ページから

ダウンロードいただければと思います。