実積事例

千葉窯業株式会社 コンクリートで未来が驚く。

製品は固いけど頭は柔らかい

boxカルバート プレキャストボックス L型擁壁の千葉窯業トップ > 実績事例トップへ
実績事例

カテゴリ:実績−擁壁

当時日本最高の壁高だった組立擁壁の実績例

施工した当時、工場製品による擁壁では、最も高い擁壁だった組立擁壁の実績例です。


高さ7.5m


この高さです。


高さ7.5mのため

分割しないと運搬ができません。


また、厳しい設計条件を満たす必要もありました。

(埋戻し土や、水位、そして耐震設計)


上下組立方式には、鉄筋継手工法を採用。


現在では、様々な土木現場で使われている

鉄筋継手工法ですが、

当時は、採用事例も少なく、性能確認を繰り返しての採用となりました。


本現場は、東日本大震災において

高い震度を記録した場所ですが、

安定した状況を保っています。