実積事例

千葉窯業株式会社 コンクリートで未来が驚く。

製品は固いけど頭は柔らかい

boxカルバート プレキャストボックス L型擁壁の千葉窯業トップ > 実績事例トップへ
実績事例

カテゴリ:実績−擁壁

2つの実績例から見るスロープ擁壁の採用理由

「工期短縮+大きな天端斜切り形成」

これが、1つめの事例におけるスロープ擁壁の採用理由です。


とある学校のスロープ部に採用されました。

この写真を見ても、なんてことのない

ありふれた写真ですが、


実は・・・


液状化して、出入り口と校庭に段差が出来てしまったんですね。

そして、液状化とともに、

元あったスロープが壊れてしまったんです。


早く復旧する必要があります。


学校は、もちろん平日に開いています。


でも、スロープだから、壁は斜め。


現場打ちコンクリートで斜めに仕上げている猶予はないんです。
だから、スロープ擁壁が採用されました。

そして、2つめの事例。


生活道路。

こういう場所も、現場打ちコンクリートでゆっくり仕上げている余裕はありません。


でも、それだけではありません。


1つめの事例と2つめの事例。実は共通点があります。

「天端斜切+フェンス孔」


通常のL型擁壁は、軽量化を主眼に置いたデザインが主流となり、

天端斜・フェンス孔取り付けには、対応しきれないのが昨今の状況。


そんな、現場的な要望に応えているのが

スロープ擁壁です。